BLOG2019.09.12

豊作の無花果で・・・

台風が去って、その被害の大きさをニュースで目にするたび、

心配になる毎日です。西日本の残暑も、今日は少ししのぎやすい

お天気のようですが、みなさんの街はいかがでしょうか?

里山の田んぼは、稲刈りも始まって

いよいよ秋の収穫シーズン到来です。

我が家も今朝は無花果を収穫しました。いつもは、こんな風に

カラスに先を越され食べられてしまっているのですが、

無花果の実食べられてる.JPG

今年は、カラスとシェア(笑)できるほど、たくさん実りました。

完全無農薬、ほったらかしっぱなしだったのに!!こんなに豊作になるとはびっくりです。

たくさんの無花果をどうしょう???と考えていると、家族から「ジャムにして欲しい!」と

リクエストがあったので、ジャムを作ることにしました。

材料無花果ジャム.JPG



材料は、無花果、砂糖、レモン汁の3つ。

無花果は大体750~800g。砂糖は、250~300gくらい、お好みで。

レモン汁は3~4杯くらいです。

まずは、無花果を洗って皮を剝きます。ヘタのほうからだと上手く剝けます。

剝いた無花果はカットします。一口大よりも大きくても大丈夫。

無花果カット.JPG



鍋に、カットした無花果と砂糖、レモン汁を入れます。

そのまま30分くらい置いておきます。そうすることで果実から水分が出てきます。


無花果ジャム1.JPG

30分経って、水分が出ていたら、弱火から中火で煮詰めていきます。


無花果ジャム2.JPG

我が家は、砂糖と一緒に使い残しのハチミツがあったので、分量を

半々にして作ってみました。

コトコト煮詰めて煮詰めて・・・・


無花果ジャム3.JPG

20分から30分くらい、様子を見ながら煮詰めます。

混ぜてみて、トロンと重たい感じになってきたら火を止めて完成です!

無花果ジャム完成.JPG



一口、味見をすると!!!

めっちゃくちゃ美味しかったです。

無花果、今年はどこも豊作なのかな?

もしも、無花果がお家にたくさんやって来たときは、

ぜひぜひ、お試しくださいね。