BLOGアート・クラフト2018.12.07

京北クラフトシリーズ①「工房仙太のオーダーメイド机」

京北では自然に恵まれた環境でモノづくりをされている職人さんが、あちこちに素敵な工房を構えています。

木工やステンドグラス、革など、いろいろな工房があるので、これから本ブログ内で、京北クラフトシリーズとして、紹介していきます。

クラフトシリーズ記念すべく第1回目は「工房仙太のオーダーメイド机」です。

実は、本日、工房仙太の江口さんに注文していたオーダーメイドの机が事務所に届いたのです。

机の素材は、京北産のスギとヒノキで出来ています。

無垢で自然の優しいテイストがとても気持ちのいい机です。

うちの事務所では2年前から同じものを2台使っているのですが、今回事務所を移転するタイミングで2台追加でオーダーさせて頂きました。

手作りのモノに囲まれて仕事が出来るって最高だと思いませんか?

例えるならば、インスタントラーメンよりも、手作りのご飯って感じですかね。

仕事が捗って仕方ないです。家には帰りたくなくなるくらいに。

大事に使わせてもらいます!

工房仙太さんでは、京北のスギやヒノキなどを中心に使った家具や雑貨を作っています。

オーダーにも柔軟に対応してくれるので、オススメですよ。

皆さんも里山デザインとお揃いの机はいかがでしょうか?

またのタイミングで別の作品も紹介させて頂きます。

京北クラフトシリーズ②はこちらをご覧ください。

京北クラフトシリーズ③はこちらをご覧ください。

京北クラフトシリーズ④はこちらをご覧ください。


気になる方は以下より、お問い合わせください。

工房仙太 
http://k-senta.com/
601-0313 京都市右京区京北井戸町甘ヶ市131
TEL 075-853-0208
info@k-senta.com

※里山知新の中でツアー紹介の中で個別体験を紹介しています。

 そこにも工房仙太さんが紹介されていますよ。

 https://www.kyoto-chishin.com/satoyama/tour01.html