里山知新

SATOYAMA

BLOG日記2018.11.09

駆け足紅葉

春は桜の開花が市街地よりもゆっくりなのに対して、京北の秋の紅葉は少し駆け足気味です。

年々自然環境の変化に伴って、紅葉の季節もここ数年で早くなってきているように感じます。

紅葉は高雄の神護寺が有名ですが、京北にも常照皇寺や京都府立ゼミナールハウス、またバスで周山バスターミナルまで来たらバスターミナルの近くの慈眼寺の紅葉など美しいスポットがいくつもありますよ。

そして、花より団子といいますが、紅葉と美味しい和菓子もいかがですか?

創業大正5年の和菓子屋さん、「塩治軒」さんの季節の和菓子。

散策途中に「甘い秋」も一緒に楽しんでみてください。

https://www.shiojiken.com/

くり餅.jpg