里山知新

SATOYAMA

BLOGお店2019.02.25

懐かしの味に出会う。レストランゆげ

事務所スタッフのお腹が、次々に鳴り出した正午ずぎ。

「今日のお昼は、ランチに行きませんか?」と

提案してみると、みんな即決で出かけることに。

春らしい午後の光でぽかぽかの車に乗り込んで、

運転手の私が今日どうしても行きたかったのは「京都若狭路レストランゆげ」さん。

昭和レトロな美味しいメニューがたくさんの

地元の方に昔から愛されている、創業50年のお食事処です。

ゆっくりできるレトロなお店の雰囲気が、私はとても気に入っています。

DSC_7372-2.jpg

注文をする時に、お店の方に紹介してもらったコミック。

DSC_7391.jpg

DSC_7394.jpg

実は、作者は弓削、周山地区ご出身の方々です。

京北は、プロの漫画家さんの故郷でもあります。

「プロの漫画家さんなんて、凄いね!」と、コミックを見せてもらっていると、

お待ちかねの注文の品々が登場!

あるスタッフは、鍋焼きうどんを

DSC_7384.jpg

あるスタッフは、かつ丼を

DSC_7380.jpg

そして、私は空腹に任せてBランチを

DSC_7388.jpg

出来立て熱々のどこか懐かしくて、優しい味にみんなのお腹も大満足!

「ゆげレストラン」さんは、お食事だけでなく、オリジナルの調味料(ソース・ポン酢)の他に、とても希少な日本ミツバチの養蜂もされていて、ハチミツも販売されていますよ!

DSC_7396.jpg

京北へお越しの際は、ぜひ懐かしい味に出会ってみてはいかがですか?


京都若狭路レストランゆげ

〒601-0532

京都市右京区京北上中町九免状18-5

☎:075-854-0019

(アクセス)

ふるさとバス 上中バス停より徒歩5分