BLOG京のとろみ2021.08.30

「そば処みやこ」の天とじ丼

Byハリー中西

料理を撮影し続け40年。京都の食事情を知り尽くした食いしん坊カメラマンが、好物のとろみ料理を披露する新企画。和食のあんかけ料理をはじめ中華の甘酢餡、カレーうどんやデザートまで。ハリー巨匠撮影、シズル感たっぷりの写真とともにご紹介します。

そんなに頻繁に行くわけではないが30年以上通っている蕎麦屋がある。
西洞院通蛸薬師下ルにある「みやこ」さんだ。
近所の方やサラリーマン、OLに愛されている普段使い出来る蕎麦屋さん。
蕎麦、うどん、焼きそばなど自家製麺が良い。

夏場は細いささめうどん、冬は味噌煮込みうどんなどメニューも豊富で、
いつもオーダーに困ってしまう。
にしんそばや天ぷらそばも抜群に旨い。

丼物の種類も多く、中でも卵とじ系が素晴らしい!
玉子丼、親子丼、衣笠丼など、どれも美味しいけれど
私のオススメは天とじ丼!
トロトロにとじられた卵と天ぷらの衣が最高の組み合わせになる。

卵と出汁をたっぷり吸った衣が一体となり口いっぱいに広がる。
幸せすぎる。

昼の日替わり定食は麺類と丼物()、小鉢が付いて¥1100
こちらもオススメである。

ハリー中西

京都生まれ京都育ち ファッション写真を勉強するも食いしん坊が故、料理カメラマンに。好物は茶色い食べ物。とろみストである

食知新

Recent