テレビ番組
京都知新

KYOTO CHISHIN

MBSがお届けするテレビ番組『京都知新』では様々な京都の伝統文化を取り上げ、
次世代を担うクリエイターたちによるアートや工芸などを紹介していきます。

TV「京都知新」は、京都に根ざす伝統文化の「動」=「新」の部分に光を当て、「京都を温めて新しきを知る」番組。伝統の上に立ちながらも、時代時代の新しさを追求する「現在進行形」の芸術家、建築家、職人、舞踏家、前衛アーティストたちをフォーカス。京都1200年の美のタイムラインに「新」を発見してゆきます。

毎週日曜 朝6時15分~6時30分 MBS毎日放送 4ch.にて放送中(関西地区)

2021年3月からCS放送「GAORA」でも再放送がスタートします。

GAORAを見る

#280「ふふ京都」料理長 上西康文

2021年12月12日(日)放送

南禅寺のほど近くに、2021年春にオープンしたラグジュアリーホテル「ふふ京都」。客室には京都の職人の手仕事による手水鉢や小物がさりげなく置かれ、また能勢の源泉を運び入れた檜風呂、味わい深い障子窓など京都の文化と四季が感じられる、まさに古都のリゾートです。
 今回は「ふふ京都」料理長・上西康文さんを取り上げます。15歳で料理の道に進み、およそ40年、全国各地の料亭で腕を振るってきました。そんな上西さんが振る舞う「ふふ京都」のコース料理は、京野菜と炭がコンセプト。京料理の伝統と格式を守りながら、新しい調理法や食材を取り入れています。たとえばあらかじめ炙った黒毛和牛を笹の葉で包み提供する直前まで焼いて香り付けしたり、味噌にフォアグラを練り込んだソースを添えるなど。
 また飾り切りは上西さんの真骨頂。200本もの包丁を駆使して、大根や人参を季節の草花や昆虫などに細工します。たとえ刺身のツマであっても手間を惜しまない、人を楽しませることに幸せを感じています。
 五感で味わう京料理を提供する上西さんの仕事と思いに迫ります。


Information
ふふ京都 〒606-8437 京都市左京区南禅寺草川町41
【予約】Small Luxury Hotels総合予約センター 
℡0570-0177―22
HP https://www.fufukyoto.jp/
Facebook https://www.facebook.com/fufukyoto.japan/
インスタ https://www.instagram.com/fufu_kyoto/