TV
京都知新

KYOTO CHISHIN

わら細工作家・藤井桃子 #134 2019年01月06日(日)放送

今回の主人公はわら細工作家の藤井桃子(ふじいももこ)さんです。

古来、草鞋や鍋敷きなど民芸品として親しまれてきた藁細工。
藤井さんはその編み方や素材選びなどを継承しつつ、
パールなどの宝石と組み合わせ、藁ジュエリーも制作しています。

京都の里山、花背に藤井さんの工房はあります。
藤井さんが使う藁は自らが生育させ、刈り取り、乾燥させたもの。
そのほかチマキの笹をくくる紐、シバクサも使います。

藤井さんは花背のお年寄りから編み方などを教わり、
今では「藁らか」という会を開き、藁細工などを地元の主婦に伝授しています。

今回は藁の可能性を追求している藤井さんの取り組みや、
藁細工、藁ジュエリーの美しさ、そして伝統を伝える想いを放送致します。

Movie