TV
京都知新

KYOTO CHISHIN

京都蒸溜所 創業者・デービッド・クロール、角田紀子クロール #136 2019年01月20日(日)放送

京都蒸溜所は日本初のジン専門蒸溜所。創業者であるデービッド・クロールさんと妻の角田紀子クロールさんが今回の主人公です。

二人は京都でしか作ることのできない、特別なジンを作り続けています。 ジンとは大麦やジャガイモなどの穀物を発酵・蒸溜して作るスピリッツに香りを付けたお酒のこと。

京都蒸溜所では米を原材料としたまろやかなスピリッツに独自の香りづけをしています。この香りづけに使う植物をボタニカルと呼び、山椒や柚子・紫蘇など使う素材は11種類。主に京都産を使用します。

また、ボトルデザインは唐紙の松竹梅唐草。京都の伝統文様です。唐紙師であるトトアキヒコさんにデザインを依頼しました。

1980年代、ロンドンの金融業界で働いていた二人は結婚。その後東京に移り住み、スコッチ・ウィスキーのPRや様々な酒の輸入に携わってきました。そんな中、どうしても自分の手で作りたいという思いから、京都に蒸溜所を構えます。そして2016年10月、京都の風土に根差した素材を使った日本初のクラフトジン「季の美」を世に送り出します。

家族で京都に移り住み、腰を据えてジン造りに取り組む二人の創業者。京都の香りに包まれたヨーロッパ生まれの酒という二つの文化が古都で溶け合います。

【INFORMATION】
京都蒸溜所
〒601-8363 京都市南区吉祥院嶋野間詰町15

Movie