ハンドバッグ専門店「香鳥屋」4代店主 橋本昌治 #261 2021年08月01日(日)放送

「香鳥屋」は、戦後、女性の社会進出とともにオリジナルのハンドバッグを製造・販売してきました。「香鳥屋」が創業以来目指してきたのは、ハンドバッグの百貨店です。女性一人ひとりの個性を輝かせるバッグと出会うことのできるお店です。
「日本の女性を美しく魅せる」ために作られたバッグは、和装にも洋装にも、マッチするように計算されています。
またその製造も、皮やパーツ・縫製にこだわり長年信頼を築き上げた京都市内の専門職人が手掛けています。

今回の主人公「香鳥屋」の4代店主、橋本昌治さんは、職人と共に「よそさんと違うもの」、「美しさと機能」、「「重くないバッグ」など時代の要望に応え、その品質において新作をデザインし商品化しています。

また、橋本さんは「香鳥屋」職人の伝統伎と「ディズニー」とのコラボレーションとともに、「一工夫加えて使い切る」京都人がずっと実践してきた「しまつの心」を取り入れ、SDGsを意識した試みにも挑戦しています。


【INFOMATION】
●香鳥屋 祇園本店
〒605-0074
京都市東山区四条通祇園町南側580番地
075-561-0521
営業時間:10:30-19:00(年中無休)
HP:http://katoriya.com

Movie

京都知新オススメの京都 職人&工房 体験