mui Lab, Inc. デザイナー 廣部延安 #268 2021年09月19日(日)放送

見かけは表札のような木の板。
手書きのメッセージを送ったり、天気を調べたり、ラジオを聴いたり、音楽を聴いたり、時間を測ったり、点灯消灯したり・・・
それがmuiという新しいカタチの情報端末です。
家具の街、夷川通にmuiを作るスタートアップ企業mui Lab, Inc.があります。
今回の主人公はデザイナーを務める廣部延安(ひろべのぶやす)さん。元々、タッチセンサーで世界トップレベルのシェアを持つ京都の印刷会社の社内ベンチャーでした。2017年に廣部さんらコアメンバーが起業します。
現在、PCやスマートフォンなどの情報端末が1人あたり4台あると言われます。常に端末に注意を奪われるのではなく、必要に応じて使い、あとはお気に入りの家具のようにその場にあれば。そんな思いから廣部さんは落ち着いた木の端末をデザインしました。
京都の街の佇まいや気配も、設計思想に大きな影響を与えています。
新しい時代の京都のものづくりを見つめました。

Information
mui Lab, Inc.
〒604-0966 京都市中京区夷川通柳馬場東入俵屋町294-1森田ビル2階
HP: https://muilab.com/
インスタグラム: https://www.instagram.com/muilab/
Facebook:https://www.facebook.com/muilab/

製品HP: https://mui.jp
ブログ:https://medium.com/@muilab

国際写真展KG+を開催中。
場所:ebisugawa salone (muiギャラリー)https://goo.gl/maps/zAHiveKcUs44jGpA6
開催日:9/17(金)〜10/17(日)の木曜日〜日曜日(月曜日〜水曜日はお休み)
開催時間:11時〜17時
KG+とは:KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭と連携し、国際的に活躍する写真家やアーティストの展示会。
http://kyotographie.jp/kgplus/2021/

Movie

京都知新オススメの京都 職人&工房 体験