フラワーデザイナー・石川郁美 #275 2021年11月07日(日)放送

今回の主人公は京都府宇治市で活動するフラワーデザイナー、石川郁美さん。
石川さんは日本庭園をテーマにした作品やバラを使ったフラワーポットなど和洋を問わず様々なフラワーアレンジメントを手掛けています。

そんな石川さんが2021年にオープンしたのがフラワーショップ「茶和花 京都宇治」。
お店で販売しているのは生花ではなくプリザーブドフラワーと茶葉を掛け合わせたフラワーアートです。
さらに、作品に用いる茶葉は食用として使えず廃棄される茶葉です。

およそ800年の歴史を持つ宇治の名産、宇治茶。
しかし宇治茶は繊細がゆえに市場に卸せず廃棄される茶葉が出てしまいます。
石川さんはSDGs17の目標の一つ、「つくる責任 つかう責任」のもとに「宇治で作られたものを宇治で使う」ため廃棄茶葉を活用したフラワーアートを作りました。

番組では廃棄茶葉のセカンドストーリーをプロデュースする石川さんの宇治茶への想いとその取り組みに迫ります。


【INFOMATION】
●茶和花 京都宇治
住所:京都府宇治市宇治妙楽166-25
TEL:0774-26-2467
営業時間:11時〜16時 (木・土・日)
公式ホームページ:https://chawaka.jp
オンラインショップ:https://chawaka.shop

Movie

京都知新オススメの京都 職人&工房 体験