テレビ番組
京都知新

KYOTO CHISHIN

MBSがお届けするテレビ番組『京都知新』では様々な京都の伝統文化を取り上げ、
次世代を担うクリエイターたちによるアートや工芸などを紹介していきます。

TV「京都知新」は、京都に根ざす伝統文化の「動」=「新」の部分に光を当て、「京都を温めて新しきを知る」番組。伝統の上に立ちながらも、時代時代の新しさを追求する「現在進行形」の芸術家、建築家、職人、舞踏家、前衛アーティストたちをフォーカス。京都1200年の美のタイムラインに「新」を発見してゆきます。

毎週日曜 朝6時15分~6時30分 MBS毎日放送 4ch.にて放送中(関西地区)

2021年3月からCS放送「GAORA」でも再放送がスタートします。

GAORAを見る

#245現代美術家・川人 綾

2021年04月04日(日)放送

昨年3月清水寺近くに開業した『ホテル青龍』。フロントロビーには幾何学模様が不思議な感覚を誘う作品が飾られています。
この作品のモチーフになっているのが、日本の伝統的な染色工芸と最新の神経科学。一体どういうことなのでしょうか?

今回の主人公は、現代美術家の川人綾さん。
幼いころから神経科学者の父の影響を強く受け、脳の機能に興味をもったことが作品表現の原点になっています。
目だけでなく「脳を通して見ることを意識させる絵画」。ユニークで美しい川人さんの作品は世界からも注目されています。

その川人さんの挑戦をご紹介します。


【INFOMATION】
●川人 綾 公式HP
https://ayakawato.com

●川人 綾 Instagram
https://www.instagram.com/ayakawato

●川人綾 個展
6月19日(土)~7月17日(土)
イムラアートギャラリー京都